田七人参とは!サポニンサプリメントランキング!

サポニンランキング

サポニンを多く含む田七人参

田七人参とは

 田七人参は「薬用人参の王様」と呼ばれる貴重品です。また別名三七人参と呼びます。田七人参は高麗人参と同じウコギ科トチバニンジン属の多年草です。高麗人参のような白く細い根ではなく、がっちりした根を持ちます。中国雲南省で有機栽培しているのものが良質と言われています。

 田七人参には、サポニン配糖体に分類され、それぞれが異なる働きをする多種類のジンセノサイドなど多くの成分が含まれています。 とくにアミノ酸の一種で「デンシチン」は特別な成分で、出血、鎮痛の作用があります。外傷だけでなく胃潰瘍などの内臓出血にも効果があります。 主成分であるサポニン配糖体は高麗人参に含まれるサポニンと同じで、血中コレステロール値を低下させ、血流をよくする働きがある。血流の改善によって心臓病、高血圧などの予防にも効果がある。さらに、免疫力を高める効果もある。
 田七人参のサポニン量は高麗人参の約7倍といわれており、サポニンの王様と呼ばれています。  

サポニンランキング1位