サポニンの副作用!サポニンサプリメントランキング!

サポニンランキング

サポニンの副作用

サポニンの副作用

 サポニンは数十種類あると言われています。そのサポニンの中で 田七人参や高麗人参、朝鮮人参などの人参サポニン(ジンセノイド)は安全性が高く、 約2000年前中国の薬学書で「神農本草経」で365種類の薬草で取り上げられています。 生活習慣病(糖尿病、高血圧、肥満、脳卒中)更年期障害、自律神経失調症などのなどの治療や予防に使用されています。
 サポニンの副作用は問題ありませんが一日の目安量を守って摂取するようにしましょう。 また、桔梗(キキョウ)や柴胡(サイコ)などに含まれるサポニンは、過剰に摂取すると副作用がでる場合がありますので、使用の方法・摂取量をしっかり守って使用しましょう。 大豆などの大豆サポニンも副作用はありませんが、摂取量を守って使用しましょう。

サポニンランキング1位