サポニンの効果効能!サポニンサプリメントランキング!

サポニンランキング

サポニンの効果効能

美肌効果

 サポニンを含む食品を摂り始めた女性が、年齢を問わず化粧ノリがよくなったという声がよくあります。近畿大学の教授が約100人で実験したところ、70%ほどの方が効果を実感したという結果あります。
 臨床皮膚科の研究にも、シミ、肌荒れ、かぶれなどをうったえる女性の皮脂には高率に過酸化脂質が見出されることがあります。そうした症状の方の場合は、多少とも血流のめぐりによって、新陳代謝がよくなり、肌を整えられています。

血栓予防

 動脈硬化と血栓は、お互いに強い関連をもっています。動脈硬化が進むと血栓ができやすなり、血栓ができると、動脈はさらに硬化します。
 特に恐ろしいのは、脂質が関わって起こる動脈硬化、血栓は心臓に1番起こりやすいということです。
 サポニンは、抗血栓の作用をもちます。血栓を出来にくくする作用は新薬と同じぐらい効果があると学会で発表されています。

活性酸素の除去

 釘がさびる現象のことを化学的には「酸化」といいます。私たちの体の中の細胞も、活性酸素に攻撃されると参加してしまいます。細胞を作っているたんぱく質や脂肪、遺伝子などが活性酸素によって酸化させられてしまいます。
 このことが老化をはじめとする病気の発生原因になることがあります。したがって老化とは、年齢と共に細胞が酸化されていき、生体機能が低下していく状態といえます。
 私たちは健康であっても、体内での処理能力をこえた、過酸化脂質の驚異にさらされていることが多いのです。
 サポニンは、体内で出来る過酸化脂質をあらかじめ出来にくくし、すでに出来上がっている体外からの過酸化脂質をも効果的に分解することが明らかになっています。
 サポニンは抗酸化作用、つまり活性酸素を除去してくれます。

サポニンその他の効果効能(肝機能障害/血液サラサラ効果/抗菌作用)


サポニンランキング1位